STEPPING FORWARD

 
About us
PASSOT株式会社は創業以来15年、紙什器をメイン商材としてクライアント様の発展をお手伝い させて戴きました。特にLAMaやCLAPなどのパテント商材をご採用戴いた企業様にお礼申し上げます。
昨今、日本社会はもちろん世界全体も世の在り方や経済の動きが目まぐるしく変化・進化し続けて おります。消費者の購買傾向が複雑化し、人材不足によるオペレーションの不行き届きなど、 また地球環境問題は久しく語られ、さらに踏み込んだ対応を迫られています。
それらの課題に対し省エネ化・AI化により解決策を模索し、サステナビリティ思想での開発や 製造が重要なポイントになっています。PASSOT社を含むSP業界はこれらの課題を重要視し、 さらに進化しようとしています。
弊社はいち早くこれらを理解し新しいソリューションをご提案し続けます。
PASSOT株式会社

会社概要
社名 passot 株式会社
設立年月 2005年5月
所在地
本社 東京都港区高輪1-3-13 NBF高輪ビル5F Tel : 03-5488-6350
大阪営業所 大阪府大阪市中央区北久宝寺町1丁目7−10
事業内容 広告、宣伝に関する企画、制作 広告宣伝用品の輸出入、販売
資本金 1.000万円
代表取締役社長 ファブリス・シンドラー
従業員 18名
取引先銀行 三菱UFJ銀行 渋谷支店 みずほ銀行 神谷町支店
沿革
2005年 passot有限会社 渋谷区神山町に創業 Marin’sインターナショナル社の販促POP LaMà®販売開始
2009年 Marin’s インターナショナルと契約し、日本での LaMà®独占ライセンシーとなる
2010年 有限会社から株式会社へ
2012年 Kongsbergのプロッターを導入
2014年5月 ワンタッチ販売什器CLAP発売(特許取得)
7月 本社を港区高輪に移転。
2016年 大阪営業所設置。
2017年 FOP発売開始(特許出願中)
2019年 新ソリューションツールProteus、バーチカルベンダー、トキノモ発売開始
Worldwide Network
PASSOT株式会社はマリンズ・インターナショナル(Marin’s International)及びクアド・グラフィックス(Quad/Graphics)のライセンシーネットワークに加入しています。 広告、販促物に関するワールドワイドな情報をいち早く収集しお客様とシェアします。お客様の製品の種類を問わず、販売促進に特化した高品質なコミュニケーションツールの製造、戦略的なプロモーションのお手伝いをします。

Marin’s
マリンズ・インターナショナル(Marin’s International)は、革新的な販売支援ツールの企画・制作を専門とし製造まで行うグローバル企業です。 1997年には、紙製ワンタッチ自立式POP LAMà® を発明し、世界で特許を取得しました。 過去20年以上にわたりライセンシーのグローバルネットワークを独自に開発してきたマリンズは、グローバルネットワークを通じて世界100か国以上で積極的に事業を展開しています。 マリンズは、2015年にクアド・グラフィックス(Quad/Graphics)グループに買収されました。
Quad/Graphics
クアド・グラフィックス(Quad/Graphics, ニューヨーク証券取引所: QUAD) は、印刷サービスやメディアソリューションを提供する世界的なプロバイダーです。企業のマーケターと印刷業者とのより良い関係を築くだけでなく、販売促進、並びに費用対効果の高いパフォーマンスを支援しています。 クアド・グラフィックスは印刷業界の最先端企業として、印刷用コンテンツの効果を最大化し、他メディアチャネルと連動することでパフォーマンスの向上を実現させています。